『オクジャはどこ?』
             
ーー映画『オクジャ』より


20190123104047


【あらすじ】
 
韓国の山奥で「オクジャ」と呼ばれる生物と楽しく暮らすミジャ。実はオクジャはアメリカ企業が見つけ繁殖させた【次世代の環境に優しいスーパーピッグ】であり、企業から一時的に預けられた家畜だった。だがオクジャを家族のように思うミジャは、祖父に頼みオクジャを買い取ってもらう。これで一安心かと思われた矢先、彼女たちのもとに良からぬ客人がやって来るのだった…

【上映時間】120分(R15指定)

【こういう人にオススメ】
 ・食育問題等に関心がある

 ・映画『ベイブ』が好きな人
 ・漫画『銀の匙』が好きな人
 ・三谷幸喜作品が好きな人
 ・王道ストーリーが好きな人

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は、最近『パラサイト/半地下の家族』でアカデミー賞作品賞を獲ったことで話題となったポン・ジュノ監督作品『オクジャ』を紹介したいと思います!

いや~アカデミー賞4部門獲った時は本当ビックリしましたね!
パラサイトは感想ブログとか見ても、感想を述べようとするとどうしてもネタバレなしで語れないというのが多かったので気になったのですが、ちょっと映画館に行く都合がつかなさそうなので、とりあえず同監督のNETFLIXで見られる『オクジャ』を見てみることにしました。


話自体は凄い王道です。もうあらすじから大体予想出来ると思いますが、お肉になりそうなオクジャを救え!ってだけの話です。
ですが、色彩・構図が素晴らしく、そこに加わるシニカルな笑いが本当面白い!
笑いに関して言うと、個人的に一番近いと感じたのは三谷幸喜監督の笑い。シリアスな場面で謎に明るいBGMが流れたり、登場人物全員違う方向性でやばいみたいなノリが終盤にさしかかるまで続きます。

色彩・構図に関してはもう見てもらうしかないんですが、序盤の山奥の描写が本当に美しく撮られています。そんな美しい自然の中で、女の子がCGのオクジャと戯れるんですが、ポスター見てるとなんていうかすごくトトロ。 ※実際宮崎駿を意識した所もあるそうです
このオクジャのCGも凄いクオリティで、本当にこの生物いそうなんですよ…(そして可愛いと家畜っぽいの混じり合った視聴者を何とも言えない気分にさせる絶妙なデザインが凄い。あと、主人公がオクジャを呼ぶ場面、凄い『人喰いの大鷲トリコ』(神ゲー)感あった)

ちなみにこの映画、R15指定なんですが極端にグロイ描写があるというわけではないです。
ただ、あらすじから大体予想出来るとは思うんですが、食肉工場が終盤出て来るのでそこが駄目な人はいるだろうな~といった感じです。

テーマがテーマなだけに食後に見ることをおススメはしますが、本当中盤まではじわじわくる笑いの嵐で面白かったです。
『パラサイト/半地下の家族』が話題の今、是非気になる方は見てみて下さい🐖


(※続きから、ネタバレ有り感想です)







続きを読む

ポガティブくん208t
小さい頃は忘れるって何か薄情な気がしてたんですが、大人になってからこれはこれで割と大事な機能だな~と思うようになった今日この頃。


そういえばブログとツイッターでは多少話数ずれているんですが、お陰様でポガティブくん200話に到達致しました!ブログの方でもいつも読んでくださる方、本当に有難うございます🐈
ブログを始めてから大体半年くらいになるんですが、やってみて地味に変わったな~と思ったことが2つありまして。

一つは『思考の整理』が多少うまくなったと感じたこと。
元々頭の中でくだらないことを延々考えるのが好きな方ではあったんですが、たまに自分でもストップが全くかけられず、ちょっと疲れてくるとマジで「1+1は?」「ミソスープ」みたいな某漫画みたいな返答かますレベルだったんですが、これが多少改善されました。
自分の思考を整理することで、会話なんかも「あれ、以前より自分の意見まとまって話せてる…⁉ミソスープとか言いださない!ふつーの会話出来てる…!?」と思う場面が増えました。

もう一つは『忘れること』が上手くなったこと。
昔から誰かと思い出話を話す時「なつかし~」て感覚になかなかならず、困惑してたんですが、最近思考の整理が出来たせいか、昔の出来事が「懐かしい」カテゴリに入ってきまして。結果、分かる人には分かると思いますが、夜中に過去のことを思い出してア"ァ"-!みたいな鶏の断末魔を叫びながら転がる回数がぐっと減りました(これマジでならない人はならないらしく、羨ましいの極地)
ただこれも副作用がありまして、脳内消去が上手くなった結果「この話…前もブログに書いた気がしなくもない…」ということがとんでもなく増えました。


そんなわけで「このブログの話…前も読んだ気がする…」となった場合、皆さんがボケているわけではなく、単純にもう一回私が忘れて書いてるだけの可能性が圧倒的に高いのでご心配なく。


今後もぼちぼちと書いていけたらと思っているので、お暇なときにでもふらりと立ち寄って下されば幸いです🍀




ポガティブくん210t

お金が欲しいとかじゃなくて、純粋に石油王ってどんな感じなのか会ってみたい。



たま~にお金持ちの人に会ったりすることもありますが、ガチのお金持ち程気さくで気遣いカンストしている印象。育ちが良いってこういうこと言うんだな~…としみじみします。
しかしじゃあ創作に出てくるような金持ちはいないのかと言えば、そういうわけでもなく。
個人的大学で出会ったわけわからない金持ちTOP2をあげると


第2位:『急に寒くなって、秋服がないからフランスに服買いに行ってきます!』

そして本当に翌日から授業休んでフランス行ってた。
秋服がないなら仕方ない…フランス行かないと、彼女は秋の間全裸になってしまうんだ…(?)
いや何かもう業者みたいなダイナミックさで買い物行くんでビックリしました。別にフランス行くのはいいんですが、即日決行すぎて行動力の鬼か。そこ週末とかじゃ駄目なのか…全裸になるもんな…駄目か…


第1位:『就活?終わったよ!パパの店貰った💛


お前の就活は多分始まってすらいない。(名推理)


お金持ちって凄い。
油田、欲しいですね。


(※続きから今週のポガティブ君他5編です)


続きを読む

↑このページのトップヘ